【楽天市場】月間優良ショップを受賞しました。方法を解説します。

楽天市場






こんにちは!
楽天市場の店長、きつね店長です。

今回は
月間優良ショップを受賞しました。方法を解説します。
このようなテーマで話していきたいと思います。

月間優良ショップとは、楽天市場でお客様から高い評価を得た上位1%のお店が、毎月選ばれる賞です。

きつね店長のお店は、楽天市場に出店をして2年が経ちましたが、月間優良ショップを6回受賞することが出来ました。

今回の記事では、きつね店長が実際にやってきた月間優良ショップの受賞方法について解説していきたいと思います。

しかし受賞方法といっても、きつね店長は月間優良ショップを目標にして運営はしてきませんでした。

むしろ、月間優良ショップを受賞するまで、賞の存在すら知りませんでした。

きつね店長が、楽天市場に出店をして意識をしてきたことが、商品レビューを集めることです。

商品レビューを集めることにより、楽天市場内での検索が上位に上がり、売り上げも上がって来ると考えていたからです。

その結果、月間優良ショップを受賞することが出来て、売り上げも上がりました。

また、楽天市場ではショップ・オブ・ザ・マンス(月間MVP)の賞も受賞することが出来ましたので、次の機会に話していけたらと思います。

本記事の内容 ~目次~





月間優良ショップの受賞方法

月間優良ショップは、お客様から高い評価を得たお店が獲得できる賞ですので、まずはレビューを集めることから始めていきます。

きつね店長が具体的にレビューを集めるために、やっていることは次の通りです。

  • メールにレビューのお願いと、レビューリンクを貼る
  • 商品発送後の1週間後にアフターメールを送る
  • レビュー記入で、次回使える100円クーポンを発行
  • 月間優良ショップから実際に商品を購入してみる

これらをやることにより、きつね店長のお店は月間優良ショップを受賞することが出来ました。

1つずつ解説していきたいと思います。





メールにレビューリンクを貼る

お客様から注文が来たら、注文承諾メール、発送メールを送るかと思います。

きつね店長のお店では、お客様に送るメールの後ろの方に

これまでに頂いたレビューのお礼と、レビューはお店にとって大きな力になることを伝えています。

その後に、商品到着後のレビューのお願いと、レビューの記入のリンクを貼っています。

リンクを貼ることにより、お客様のレビューの記入のハードルが下がり、書いてくれる確率も上がるかと思います。





アフターメールを送る

意外とやっていない店舗さんが多いのですが、アフターメールはとても効果が大きく、リピーターのお客様も増えるのでおススメです。

アフターメールとは

ご期待にお応えできましたか?

と商品到着後にお客様に送るメールのことです。

きつね店長のお店は、商品発送をした1週間後に、全てのお客様にアフターメールを送っています。

アフターメールの内容は次の通りです。

  • お届けしました商品はご期待にお応えできましたでしょうか
  • お客様からのレビューは非常に大きな力になります
  • すでにレビューをご記入いただいているお客様には、この場をお借りしてお礼を申し上げます
  • 商品到着後のレビューのお願い、レビュー記入のリンク
  • 最後にご購入いただいたお礼

アフターメールの内容は、このような感じで良いかと思います。

また、他の店舗さんのアフターメールを参考にして、作るのも良いかと思います。

アフターメールはテンプレートで1度作ってしまえば、あとは一括で送信できますので簡単です。

「でもアフターメールを送って、クレームが来たら怖いよ。」

そう思われた方もいるかもしれません。

きつね店長も

「アフターメール後のクレームが怖いなぁ」

と思っていましたが、実際アフターメール後のクレームは、ほとんど来ません。

クレームが来るときは商品到着後、すぐに来ます。





レビュー記入で100円クーポンを発行

きつね店長のお店では、レビュー記入で100円クーポンのプレゼントキャンペーンをしていました。

レビュー記入で100円クーポンは、効果が大きく良質なレビューが集まりやすいです。

費用も安く、100件のレビューが集まっても1万円くらいで済みます。

実際、使われないクーポンもありますので、もっと費用は安いかもしれません。

またクーポンを発行することにより、リピーターのお客様も増えるかと思います。

クーポンキャンペーンの告知は、商品ページやメールでしていました。

ただ、クーポンのデメリットは手間と時間がかかることです。

レビューが書かれたら、クーポンを発行して、クーポンコードをメールに記入し、お客様に送信します。

始めの方は、レビューの件数も少なかったので出来たのですが、レビューが多くなってくると時間と手間がかかります。

きつね店長のお店は、時間と手間が掛かりすぎたので、今はやっていません。





月間優良ショップから商品を購入してみる

月間優良ショップを受賞したお店から実際にお買い物をしてみると、勉強になると思います。

実際に購入をしてみて、商品ページや、注文承諾メール、アフターメール、梱包の仕方などを参考にしていきましょう。

検索で 月間優良ショップ と検索すると、受賞店が出てくるかと思います。





月間優良ショップを受賞したら

月間優良ショップを受賞したら、楽天市場から

<月間優良ショップ>受賞のご連絡

というメールが届きます。

楽天市場からの連絡は基本的に、これだけです。

コンサルタントさんからは特に何も言われませんし、賞状や何かが届く訳でもありません。

ただ、月間優良ショップを受賞したら、楽天市場で検索をした時に、お店の名前の横に賞のラベルを1か月間表示してくれます。

これが1番大きいかもしれません。

他の店舗さんとの差別化にもなりますし、アクセス数が増えるかと思います。

また、ショップ・オブ・ザ・マンスを受賞したときは、楽天市場から公式のエンブレムをもらえますが、月間優良ショップを受賞してもエンブレムはもらえません。

とはいえ、月間優良ショップを受賞したら、積極的にお客様にアピールをしていきましょう。

楽天市場からエンブレムをもらえなかったとしても、自分で作ってしまえば問題ありません。

きつね店長は イラストAC というサイトから、エンブレムの素材を見つけてお客様にアピールをしています。

賞などの受賞歴がある場合は、必ず商品ページなどで、お客様にアピールをしていきましょう。

転換率が上がり、売り上げも上がってきます。





まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

今回は月間優良ショップの受賞方法を解説してきました。

1,メールにレビューのリンクを貼る

お客様に送るメールは、レビューのお願いと、レビューの記入のリンクを最後の方に記入しておきましょう。

2,アフターメールを送る

商品を発送した1週間後に、お客様へのお礼と、レビューのお願いをメールで送りましょう。

3,レビュー記入でクーポンを発行

良質なレビューが集まり、効果も大きいのですが、手間と時間がかかるのがデメリットです。

4、月間優良ショップから商品を購入してみる

月間優良ショップから、商品を購入すると勉強になります。

楽天市場の店舗運営は、レビューを集めていくことで、アクセス数と転換率が上がり、売り上げが上がってくると思います。

今日から、コツコツとレビューを集めていきましよう。

今回は以上となります。

人気記事【キャンペーンカレンダー】一目で分かる!楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonのセール

人気記事【無料あり】ネットショップ比較7選!店長歴10年の僕がおすすめします。