ネットショップ 良い店、悪い店の見分け方【ネットショップ店長歴10年が解説】

ネットショップ情報 ネットショップ開業


 
こんにちは!
ネットショップ店長歴10年のきつね店長です!

今回はネットショップの良い店、悪いお店の見分け方について話していきたいと思います。

結論から話すと、楽天市場に出店してレビューが多くて高いお店が1番、信頼できます!

その理由について話していきます!

今現在、沢山のネットショップがあります。
買い物をするなら、気持ちの良い買い物をしたいですね!

しかし…

  • 買ったのに商品が届かない…
  • クレジットカードの情報を盗まれてしまった…
  • 商品写真と全然違う物が届いた。

なんていうトラブルも少なくありません。

この記事を見て気持ちの良いネットショッピングをしていきましょう!

動画解説はこちら

本記事の内容 ~目次~

気持ちの良い買い物をするならモールで買おう

気持ちの良い買い物をするならモールで買おう
ネットショップには大きく分けて、2種類あります!

・モール(楽天、Amazon、Yahoo!ショッピング等)
・個人サイト

気持ちの良い買い物をしたいなら断然モールの方がおススメです!

しかしモールによっても信頼度が変わってきます。

信頼度順は


1位 楽天市場

2位 Yahoo!ショッピング

3位 Amazon

この順番で信頼度が変わっていきます!

信頼度No.1はダントツ楽天市場

信頼度No.1はダントツ楽天市場
楽天は信頼度が1番高いです!
»楽天市場

まずお店の審査が厳しいです! 

出店料も高いです。

悪いレビューが付くと、すぐに改善してくださいと楽天から言われます。

あまりにもお店が悪いと退店処分もあります!

買い物で明らかにお店側に不備があった場合は、
まずはお店に対応を求め、それでも駄目な場合は直接、楽天市場に問い合わせをしましょう!

楽天市場はレビューにも厳しく、サクラや、やらせレビューもほとんどありません。

そういったところも信頼できます!

レビューの多く高いお店は信頼できます!

改善されてきているYahoo!ショッピング。PayPayモールは1流店舗しか出店出来ない

改善されてきているYahoo!ショッピング。PayPayモールは1流店舗しか出店出来ない
Yahoo!ショッピングもレビューの多く高いお店は信頼できます!
»Yahoo!ショッピング
Yahoo!ショッピングは楽天市場と比べて審査は緩いです。
出店料も安く、気軽に出店できます!

そういった背景もあり、以前は怪しいお店が沢山ありました。

今ではレビュー審査がかなり厳しくなっており、低評価率が0.3%以上かつ低評価が月5件以上つくと、
お店側はペナルティを受けてしまいます。

かなり厳しい基準です。

またYahoo!ショッピングが定める、
優良店でないと検索上位に来ません。

Yahoo!ショッピングも審査が厳しくなってきています。

PayPayモールでのお買い物は安心できます!

PayPayモールとは最近出来たYahoo!ショッピング内のモールで、
優良店で年間売り上げ1.2億以上ないと出店出来ないため、
1流のネットショップが揃っています!

PayPayモールでのお買い物は安心かと思います!

レビューがどうしても気になるAmazon

レビューがどうしても気になるAmazon
Amazonで安心してお買い物するには、
Amazon’s ChoiceかAmazonが発送している商品が良いです。
»Amazon

返品も出来ます。

Amazonは個人でもお店が出せます。
今は少なくなりましたが、
商品代金が100円で送料5000円という商品がだいぶありました。

また、レビューも誰でも書けます。
正直、さくらレビューがかなり多いです。
サクラチェッカーというアプリがあるくらいです。

どれを信用していいか分かりません。

購入した商品の説明書や、パッケージが英語や中国語で何て書いてあるか分からないなんてこともあります。

Amazonは見極めて購入しましょう!

やっぱりトラブルが多い個人サイト

やっぱりトラブルが多い個人サイト

個人サイトとはモールに出店していなく、
個人でサイトを持ち、ネットショップを運営しているお店のことです。

ユニクロやニトリなど有名企業が出しているネットショップは安心ですが、
名前も聞いたこともないようなお店で購入するのは、少し考えた方がいいかもしれません。

きつね店長はそういったサイトでは購入しません。

ニュースでよくあるトラブルは、ほとんどが個人サイトでの出来事だと思います。

そういったサイトでクレジットカードを使うのは考えましょう。

楽天市場やYahoo!ショッピングなどはクレジットカードでお買い物しても、
お店側にはクレジットカード情報が全く分からない使用となっています。

なので安心ですが、
個人サイトではどう使われているか分かりません。

もし、個人サイトで購入する場合はクレジットカードでの買い物は考えた方がいいと思います。

それでも安心してお買い物が出来るネットショップはあります。

次は良いネットショップの特徴を見ていきましょう!

会社情報はちゃんと書かれているか

会社情報はちゃんと書かれているか
ネットショップを運営するには会社情報などを記入することが義務になります!
電話番号、FAX番号、住所、担当責任者の名前、お支払い方法、お届け方法、返品・返金について等…

しっかりと記入してあるか確認しましょう!

ページはちゃんと作り込まれているか

ページはちゃんと作り込まれているか
綺麗なネットショップを作るのはかなり大変です。

お店を作るのには知識や時間が必要です。

ちゃんと作り込まれているお店、綺麗なページのお店から購入しましょう!

商品写真が1枚しかない、なんていうお店は考えましょう。

株式会社or個人

株式会社or個人
あまり重要ではないですが、そのショップが株式会社かどうかを確認しましょう。

ネットショップは誰でも運営出来ます。

もちろん1人でも出来ます。

1人でネットショップを運営している人も多いと思います。

売り上げが多いと税金の関係上、株式会社にする人も多いです。

株式会社の方が信頼出来るかもしれませんね。

ただ、今は簡単に株式会社が作れる時代です。

そこまで重要ではないので、参考程度にしてください。

それでは楽しいネットショップをお楽しみください!

人気記事【無料あり】ネットショップ比較7選!店長歴10年の僕がおすすめします。

人気記事ネットショップを開業するおすすめの方法