【経験談】元トラックドライバーが副業でネットショップ年商6000万円を売り上げた話

ネットショップ開業


 
こんにちは!
ネットショップ歴10年の、きつね店長です!

きつね店長の前職はトラックドライバーでした。その時に副業で始めたネットショップが年商6000万円を超えました。

ちなみにきつね店長が副業でネットショップを出来た要因は下記の通りです。

  • この商品、ネットで売れるかな?と思ったらすぐにサイトを作り売ってみた。(すぐに行動)
  • 低投資から始めて、リスクを少なくし徐々に大きくした。
  • 売り上げが月50万円を超えてきたら、トラックドライバーを辞めて副業から本業にした。

今回は
元トラックドライバーが副業でネットショップ年商6000万円を売り上げた話
体験談を交えながら話して行こうと思います。

結論から言うと
「副業は低投資から始めて、リスクを少なく行動して、徐々に大きくするべし」
です。

副業でネットショップを始めたいけど、不安。
誰かの副業経験談を聞きたい。

この記事はそんなあなたに役立ててれば嬉しいです。

動画解説はこちら

本記事の内容 ~目次~

元トラックドライバーが副業で年商6000万円売り上げた手順

  • 手順① ネットで売れると思った商品を見つけたのでサイトを作る
  • 手順② トラックドライバーを続けつつ月商50万円まで売り上げる
  • 手順③ トラックドライバーを辞めて副業から本業にする
  • 手順④ Yahoo!ショッピングに出店
  • 手順⑤ 楽天市場に出店

手順① ネットで売れると思った商品を見つけたのでサイトを作る

手順① ネットで売れると思った商品を見つけたのでサイトを作る

知識不足でも行動をしてサイトを作る(即行動する)

結論、知識不足でも行動してしまえばネットショップは出来ます。

きつね店長は10年以上前はトラックドライバーとして働いていました。

当時はパソコンの使い方も分からず、特に夢や目標もなく毎日トラックのハンドルを握っていました。

休憩時間にコンビニに寄り、久しぶりに子どもの時に買った以来、プロ野球カードを買いました。

きつね店長はその買ったプロ野球カードにハマってしまいました!

きつね店長はジャイアンツが好きでしたので、ジャイアンツの選手のカードだけが欲しかったのですが、他のチームの選手がどんどん増えしまいます。

「これは他にも同じことを思っている人がいるんじゃないかな?ネットで売れないかな?」

当時はネットで買い物をするなんて不安な時代、スマホなんてまだない時代でした。

きつね店長もネットで買い物はしたことありませんでした。

とりあえず本屋さんに行き、自分でサイトを作りプロ野球カードを売ってみました。

「【初心者向け】ネットショップの勉強方法」についてはこちらでも書いてます。

手順② トラックドライバーを続けつつ月商50万円まで売り上げる

手順② トラックドライバーを続けつつ月商50万円まで売り上げる

トラックドライバーの仕事が終わったらお客様対応
休みの日はひたすらサイトを作る

サイトを作ったらすぐに商品は売れました!その後も商品を出せば売れるという状況でした。

月の売り上げが50万円を超えた時、仕事量も増えていきましたので、思い切ってトラックドライバーを辞めました。

「トラックドライバーなんていつでも出来る!今はネットショップをやりたい!」
その思いを胸に辞めました。

手順③トラックドライバーを辞めて副業から本業にする

手順③トラックドライバーを辞めて副業から本業にする

月商50万円を超えた時にトラックドライバーを辞める
ワンルームのアパートを事務所にして休みなくネットショップを作成

トラックドライバー辞めた時は、収入がなくなってしまったので不安で押し潰されそうな時期もありました。

しかし、一人暮らしのワンルームのアパートを事務所にして、休みも取らず必死でサイト作りをしていました。

手順④ Yahoo!ショッピングに出店

出店料金、固定費が安いYahoo!ショッピングに出店
月商100万円まで売り上げを作る

ドライバーを辞めた後はすぐにYahoo!ショッピングに出店しました。出店料金、固定費が安かったからです。

すぐに月の売り上げが月100万円を超えてきたので、楽天市場の出店を考えました。

この頃からネットで売るということが少しずつ理解出来てきました。

手順⑤ 楽天市場に出店

月商100万円を超えてきたので楽天市場に出店
事務所をワンルームから一軒家に引っ越し、従業員を雇う

やはり日本No.1のモール、楽天市場!

楽天市場に出店したら売り上げもどんどん伸びていきました。

従業員も3人になり
ワンルームでは狭く一軒家を借りて、1階を事務所、2階を住む部屋にしてました。

その後は順調に売り上げを伸ばし、ネットショップを始めて6年目で年商6000万円を達成しました。

その当時は休みもなくお正月、お盆期間中も毎日仕事をしていました。

他の店舗さんが休むので、売り上げが伸びたからです。

今考えれば少し休んでも良かったかなとは思います。

2年前に2店舗を出店

2年前に2店舗を出店
そして現在は2年前に2店舗目を出店して年商3000万円まで伸びています。

よくある質問で
「ネットショップは今から始めても遅いですか?」
とあります。

結論、今からでも遅くないです。

きつね店長も全く新しく2年前にネットショップを始めましたが、売り上げは右肩上がりです。

「今からでも副業でネットショップって稼げますか?」でも書いてありますのでよかったらご覧ください。

副業でネットショップを始めようと考えているあなたは、この機会に是非行動してみましょう。きつね店長のように自社サイトやYahoo!ショッピングから始めてみるのも良いかと思います。

今では無料でネットショップ開業が試せることが出来ます。まずは無料でネットショップ開業を体験してみてから、考えることをオススメします。

※無料の体験リンク
MakeShopは15日間の無料体験があるとの情報をいただきました。ネットショップ運営に興味がある方は、無料体験を受けてみると良いと思います。
»MakeShopの無料体験はこちら

人気記事【無料あり】ネットショップ比較7選!店長歴10年の僕がおすすめします。

人気記事ネットショップを開業するおすすめの方法